SLファイバーフラッシュ照明装置(PAT.PEND.)

表皮撮影で「手持ち接写」を可能にした照明器!!   

特徴

●撮影にはカメラ本体内蔵のフラッシュ光(瞬間光)を使うので、「手持ち接写」を可能にしました。
●偏光撮影モードへの切り替えは、リング回転によりワンタッチ操作。
●頭皮撮影時(偏光撮影モード)、曲面部のテカリ防止が出来ます。(撮影事例1)
●モデリングライト用LEDを照明ファイバーのセンターに配置してあるので、
  撮影状態に近い照明条件を確認できます。
●モデリングライトはLEDを使用しているので、長寿命。

製品外観

撮影事例1(偏光撮影モード)(1.4MB)


お問い合わせは杉研商事まで

杉浦研究所HOME